かわいいもの大好き!モノづくり大好き!おいしいカフェも大好き! huwacoの気まぐれ手づくりブログです。
→ブログの概要、サイトマップはこちら。
Yahoo!ブックマークに登録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by huwaco
 
[スポンサー広告
Yahoo!ブックマークに登録
フィルムの入れ方 【YASHICA minister (クラシック単眼カメラ)】
フィルムカメラに興味を持った人が、
まず最初につまづくところ。

「フィルムの入れ方」シリーズ4回目は単眼カメラの35mmフィルムの入れ方です。
35mmフィルムは巻き太りの心配もほとんどないしそんなに難しくありません。

押し入れにお父さん、おじいちゃんが愛用していたカメラがあったら、
是非使ってみてください♪

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

※あくまでもYASHICA ministerの例です。
 機種によってフタの開け方やノブの位置など違うかもしれませんので、
 違う機種をお持ちの方はあくまでも「参考」としてご覧ください。

film_yashica_01film_yashica_02film_yashica_03


まず、本体の底についているカバーロックを(1)
押しながら矢印の方向に動かします。(2)
ロックが外れるので、裏蓋を開けます。(3)


film_yashica_04film_yashica_05


今回入れるフィルムは【Kodak ColorPlus 200】。(4)
ラオスのお土産にもらいました!
たぶんちゃんと写ると思いますが、
変な写りでも面白い味になれば良いなと思って、使ってみます♪

フィルムを箱から取り出し、フィルムケースからも出しましょう。(5)


film_yashica_06film_yashica_07


カメラの左側、フィルムを入れるところの上のこの部分をひっぱって持ち上げます。(6)
フィルムをこの向きで入れ、ノブを戻してフィルムを固定します。(7)


10
film_yashica_08film_yashica_09film_yashica_10


フィルムの端をひっぱって、
右側にあるスプール(フィルムを巻きつける筒状?の黒いやつ)の溝(スプールの側面にある縦長の穴)に、
フィルムの端を差し込みます。(8)
スプールの左隣にある筒状のものにはトゲトゲがついているので、
パーフォレーション(フィルムの上下についてる小さな穴たち)をこのトゲトゲにひっかけます。(9)
ちゃんとひっかかった状態で、スプールの上にある巻き上げクランクを回します。(10)

※フィルムの巻きがたるむと、たるんだ隙間から感光して、せっかくの写真がダメになってしまうので、
たるまないようにだけ十分注意してください。

※ネットで調べたら、スプールみたいなのが右側に2本ついているこのタイプは少ないみたいですね。
普通はスプールが1つだけで、スプールの溝にパーフォレーションをひっかけるところがついていたりするみたいです。


1112
film_yashica_11film_yashica_12


フィルムがスプールに巻き付いたら、フタをカチッとしっかりしめます。(11)
ものによってはシャッターを切らないと巻き上げクランクが回せなかったりするので、
2~3回シャッターを切りながら巻き上げクランクを回したら、
最後に巻き上げクランクの周りについているフィルムカウンターを
手動で合わせます。(12)
私のYASHICA ministerの場合は、赤い矢印同士を合わせます。

これでフィルムの装填(そうてん・フィルムを入れること)が完了です☆

早速何か撮ってみてください♪


わからにくいところがあれば、コメントください。
補足します!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

カメラ:YASHICA minister
フィルム:KODAK GOLD 100

▼梅田スカイタワー
149_梅田スカイタワー

▼空にヒコーキ
152_空にヒコーキ

▼キャンパス (かなり露出オーバー※1
142_キャンパス

▼ふわ子 (まだ5cmくらいの頃)
147_ふわ子 -best shot-

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

※1露出オーバー

絞りやシャッタースピードの調節で、フィルムに当たる光の量が多すぎることを「露出オーバー」と言います。
露出オーバーの場合、上記写真のように全体的に白っぽい写真になってしまいます。
huwacoは淡い写真が好きなので、あえて露出オーバー気味に撮ったりします。
でもこれはやりすぎかな?






スポンサーサイト
Posted by huwaco
comment:2   trackback:0
[camera

thema:クラシックカメラ - genre:趣味・実用


comment
実は...
先日、ペンにフィルム入れたときは
写真屋さんの「チャンプ」というお店で
店員さんに入れてもらったのです。
こちらの記事を参考に次回は自分で入れてみますね(^^)
有難うございます。

ふわこちゃんの画像、いいですね!
2010/03/04 16:29 | URL | edit posted by hyonsun
ぜひぜひ!
そうだったんですねー。
私も、二眼レフを初めて使ったときは、
行きつけのカメラ屋さんにフィルムの入れ方教えてもらいました!
やっぱり実際に目の前で入れるところを見せていただいた方がわかりやすいですよね。
私の記事も参考に、わからないときは私でもカメラ屋さんにでも聞いて、
ぜひぜひ楽しんでください♪

あのふわ子の写真はお気に入りです!
ちっちゃいのに、ちゃんとカメラ目線でピントも合ってて、
写真できたときすごく嬉しかったです ^u^
2010/03/09 01:10 | URL | edit posted by huwaco
comment posting














 

trackback URL
http://huwaco.blog11.fc2.com/tb.php/33-4d042e94
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。