かわいいもの大好き!モノづくり大好き!おいしいカフェも大好き! huwacoの気まぐれ手づくりブログです。
→ブログの概要、サイトマップはこちら。
Yahoo!ブックマークに登録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by huwaco
 
[スポンサー広告
Yahoo!ブックマークに登録
フィルムカメラの現像 【rainroots】
今まで、フィルム写真の現像、プリントは【rainroots】という名古屋のお店に出していました。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
【rainroots】
http://rainroots.main.jp/
〒460-0011 名古屋市中区大須3-39-23
T/F 052-262-6518
OPEN 10:00-21:00(水曜定休)
郵送での現像、プリントも受け付けてます!
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

大学4年間名古屋に住んでいて、大学生のときにトイカメラにはまったので、
近くにあって使い勝手良かったのが通い始めた理由。

今年就職して、神奈川に戻ってきてからも、
名古屋に遊びに行くついでによくrainrootsに寄って現像に出してました。

神奈川に来てから気づいたのですが、
rainrootsって“安い”! いろいろ“すごい”!!

ブローニー × クロス現像 × 12枚プリント = 1,320円
(用語が分からない方はコメントください。お答えします。)

しかも、ブローニーでもクロスでもフィルム1本は大体1時間で現像・プリントしてくれます!
135mmも120mmも、
ネガ現像も、ポジのネガ現像(クロス現像)も、モノクロ現像も、
即日1時間で現像・プリントしてくれるし、
少し日にちはかかりますが(外注のため)リバーサル現像も受け付けてくれます。

店内にはクラシックカメラの販売や、
企画展なども行っていて、
名古屋近辺のフィルムカメラユーザーのほとんどの人が利用しているんじゃないかと私は勝手に思っています。

更に、郵送での現像・プリントも受け付けているので、
県外から利用している方も結構いるみたいです。

アナログの現像機で手焼きプリントをされているので、
“あわめ”“こいめ”など、プリントの好みにも応えてくれます。
「近くに良い写真屋さんがない。。」
というフィルムカメラこだわりさんにはかなりオススメです!



でも、今撮り終わったフィルムが2本あって、早く現像に出したくてしょうがないのですが、
しばらく名古屋に行く予定がない。。

なので、rainrootsの郵送現像・プリントサービスを利用してみるか、
近くでブローニーとかクロス現像とかを扱っているお店を新規開拓するか悩んでます。

以前、会社の近くのクロス現像を扱っているところに行ってみたのですが、
プリントが1枚130円くらいしてびっくり!現像出すのやめてしいました。。


今日、ネットでいろいろ調べていたら、
近所にリバーサルフィルムとかましかく写真とかを扱っているお店を発見!!!
でも、日曜日はお休みらしい。。

平日は8:00~20:00までやっているみたいなので、
早速明日、会社行く前に寄ってみようと思います。
料金とか、仕上がりの時間とか、お店の雰囲気とか、
いろいろ良さ気だったらまたブログでご紹介します。

良さ気じゃなかったら、rainrootsの郵送サービスを利用してみます。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

【rainroots】周辺の写真(大須商店街)

道端の洗濯機大須の路地あの道の住猫(じゅうにん)かわいい雑貨・古着屋さん-cafe- 珈琲ぶりこ
道端の洗濯機大須の路地あの道の住猫(じゅうにん)かわいい古着屋さん珈琲ぶりこ

※全てトイカメラ「Diana+」で撮影
Diana+_02



rainroots周辺の大須商店街も、かわいいお店が多くて大好きです。





スポンサーサイト
Posted by huwaco
comment:5   trackback:0
[camera-shop

thema:いろんな写真 - genre:写真


comment
こんばんわ!
フィルムのトイカメラも興味深いので
ホルガを最近、狙っております(^^)
自分はまだトイデジ始めたばかりで
フィルムカメラの醍醐味を知らないものですから...。

名古屋の写真屋さん、いいですね!
宅配受付もできるのなら、心強いですね!
また、いろいろべんきょうさせていただきたいので
遊びに来させてくださいませ(^^)
2009/11/29 22:09 | URL | edit posted by ひょんすん
こんばんは!
そうなんですね。
ホルガはトイカメラを初めてやる人には扱いやすいと言われてますからね。

フィルムカメラの醍醐味は、私は

・枚数が決まっていて、現像するまで仕上がりが分からないから、構図とかすごく大事に考えるようになる
・現像したときの、思いもよらずめちゃくちゃ良い写真ができてた時の喜び
・映りが温かい

の3つかなぁ、と思います。
トイカメラはとくに“思いもよらない”映りになりやすいので、きっと面白いですよ!

トイカメラの記事も増やしていきますね。
また是非いらしてください☆
2009/11/30 00:51 | URL | edit posted by huwaco
ひょんすんさん!
以下、長々とすみません。。
参考までにさらっと読んでいただけたら嬉しいです。



もう1つ、フィルムカメラの醍醐味を忘れていました!

「手間のかかるところ」

です。
人によっては、フィルムを入れ替えたり現像に出すのがめんどくさくなってしまって、トイカメラからフェードアウトしてしまう人もいますが、
私は逆に、その「手間のかかる感じ」がものすごく愛らしいです(変態みたいですねw)

トイカメラは操作は単純なので、フィルムの入れ替えと現像に出すのが「手間のかかる感じ」なのですが、
私の持っている二眼レフというカメラやクラシックカメラというものは、ピント合わせたり、絞りを調節したり、いろいろと細かく自分で設定して撮らないといけないんです。

でも、その手間があるから、1枚1枚の写真をすごく大切に撮ることができて、カメラ自体にもすごく愛着がわくんです。

デジタルとの一番の違いは「手間のかかるところ」で、フィルムの醍醐味ではないかな、と思います。
2009/11/30 01:03 | URL | edit posted by huwaco
こんばんわ!
また、お邪魔しております!

いろいろ教えてくださり、有難うございます。

そうですね!たしかにデジタルだと
失敗恐れることがないから...というか
乱暴にあんまり吟味しないですもんね~。

父の形見のオリンパスの古いカメラを
愛用していた時期がありまして
詳しいことは解らないで使ってましたが
ハーフフィルムで、表示の枚数の倍の枚数が
撮れるヤツでしたが....。
壊れちゃったんですよね(泣)

そのときの現像から戻ってくる時のワクワク感を
今、思い出しました(^^)

huwacoさんは本格的なんですね!
二眼のカメラ、いいですね~(^^)
憧れます。

今後もたくさんの素敵な写真、楽しみにしております。
丁寧にお答えいただいて感謝です。

また、遊びに来ますねe-419
2009/12/02 00:57 | URL | edit posted by ひょんすん
ひょんすんさんへ
デジタルはデジタルで、
いっぱい取れるからいろいろな撮り方、場面に挑戦できるのが良いですよね。
大事な瞬間を逃さないのも魅力ですね。

お父さんの古いカメラ、素敵ですね。
クラシックなカメラだと、使えなくなっても
インテリアとして飾ったりして楽しめるので良いですよね。

また是非お越しください☆
2009/12/06 18:06 | URL | edit posted by huwaco
comment posting














 

trackback URL
http://huwaco.blog11.fc2.com/tb.php/13-b5d24df1
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。